おもちゃの出張買取サービスについて


おもちゃ18

不要になったおもちゃを処分する時に、買取を検討する人も多いですよね。ただ数が多すぎると店頭に持ち込むのも面倒くさいですし、万が一破損してしまったら買取価格に影響を与えかねません。そのような場合に便利なサービスとして注目されているのが出張買取なのですが、今回はおもちゃの出張買取に関して紹介していきます。

出張買取とは?

買取サービスを利用する場合にはいくつかの方法があり、その中には売り手となる客が買取サービスを提供している店舗に足を運ばずにサービスを利用できるものもあります。出張買取はその中の一つで、買取サービスを提供している店舗のスタッフや専属や依頼された鑑定士が自宅などに直接来てくれるというものです。

出張買取は買い取ってほしい商品が多い場合や近くに買取店がない場合、買い取ってもらう商品を持ち歩くことに不安を抱えていたり見られたくない場合に利用されることが多い傾向があります。また店舗に買い取ってほしい商品を持っていく時間がないという場合も手軽に利用できるため、利用する人が増えてきているようです。

おもちゃを買い取ってもらう場合、大きさによって持ち運びが難しいものや商品がかさばってしまうものが少なくありません。またおもちゃの種類によっては持ち運んでいるところを他人に見られたくないという人もいることから、出張買取を利用して買い取ってもらうケースは多いとのことです。

おもちゃを出張買取してもらうメリット

おもちゃを出張買取で買い取ってもらう場合のメリットは、何と言っても買い取ってもらう量が多い時に使い勝手がいいという点です。おもちゃを買い取ってもらう場合には1個単位でもサイズが大きいものがありますし、サイズが小さいものでも量が多いとかさばってしまいます。

そのため自分たちで店舗に持ち運ぶとなると手間がかかりやすいほか、宅配買取を利用する場合も梱包する箱が大きくなりがちなので面倒臭いと感じる人も少なくありません。このため出張買取を利用することで、サイズが大きいおもちゃや数が多いおもちゃも手軽に買い取ってもらえるのです。

また価値が高いおもちゃを買い取ってもらう際、おもちゃを傷つけずに買い取ってもらいやすいのも出張買取のメリットだと言われています。特におもちゃはしっかり梱包していても破損しやすいものが多いので、査定に出すまで傷つけないようにするためには出張買取の方が便利です。

しかも出張してもらう場所を指定することができるため、自宅以外にもおもちゃを補完している場所に直接訪問してもらうこともできます。

おもちゃの出張買取してもらうデメリット

またおもちゃを出張買取してもらう場合には、メリットだけではなくいくつかのデメリットもあります。例えばおもちゃの出張買取をしている業者や店舗はいくつかありますが、エリアによっては出張買取の対象外となっていることも少なくありません。

その場合は出張買取以外の方法で買い取ってもらわなければいけないため、方法によっては手間や時間をかける必要も出てきます。ほかにも業者や店舗によっては出張買取の対象を限定している場合もあるので、買い取ってほしいおもちゃによっては出張買取を利用できない場合もあるのです。

ほかにも出張買取はその特徴から、自宅などにスタッフや鑑定士を招かなければいけません。このように自宅などに見知らぬ人を招くことに苦手意識を持っている人も多いことも、デメリットの一つだと言われています。ちなみにそのような場合には自宅以外の場所を指定するなどの対策もできるので、必ず自宅でなければいけないというわけではないようです。

ただどこでも出張対応してくれるというわけではないほか、場所によってはエリア対象外となる可能性もあるため、希望する場所に出張してもらえるのかどうか確認しておいた方がいいでしょう。

おもちゃの買取もしているジャスティ

おもちゃの出張買取サービスの使い方

おもちゃの出張買取を希望する場合、まずは出張買取を行っている業者や店舗に買取希望の連絡をする必要があります。連絡方法は電話以外にもホームページのメールフォームから申し込みができるところも増えてきているため、連絡をする時に買い取ってほしいおもちゃの概要や量などを伝えておきます。

後は指定した日時にスタッフや鑑定士が指定した場所に来てくれるので、その時に身分証明書を用意して買い取ってほしいおもちゃの査定をしてもらうだけです。日時に関しては基本的に希望した日時に合わせてもらえますが、場合によっては希望する日時で対応できないこともあります。

そのため希望する日時を複数用意しておくと、スケジュールを組みやすくなります。査定価格はその場で提示されるので買い取ってもらうかどうかをすぐに判断することができますし、買い取ってもらう場合にはその場で現金を受け取ることもできます。

場合によっては、後日振り込みになることもあるようです。また買取を拒否することも可能なので、査定してもらったからといって必ずしも買い取ってもらわなければいけないというわけではありません。そのため、より高く買い取ってもらうために複数の買取店や業者に出張買取を依頼するという人もいます。

要らなくなったおもちゃやホビーグッズは買取店へ!買取の流れと査定ポイント

おもちゃを出張買取してもらう場合の注意点

おもちゃを出張買取してもらう場合には、まず買い取ってもらえる対象商品を確認しておく必要があります。業者や店舗によっては大型のおもちゃは買い取っていないケースもありますし、ぬいぐるみなどもタグが付いていないものは取り扱っていないことも少なくありません。

また出張買取は買い取ってもらった後は持って帰ってもらわなければいけないので、事前に買い取ってもらう予定のおもちゃの量を伝えていないと買取拒否をされたり、後日回収するということで余計な手間や手数料がかかってしまうことも考えられます。

このため事前に買取の対象や注意点などの必要事項は確認しておかなければいけませんし、必要に応じて業者や店舗に確認しておくことも大切です。また一般的に出張買取をキャンセルしたり買取を拒否したとしても手数料などの料金はかからないとされていますが、場合によっては手数料がかかるケースもあります。

出張買取の場合はスタッフや鑑定士の派遣費用が手数料に該当していて、ほとんどの業者や店舗は無料としているものの、離島などの場合は手数料が請求されることも考えられます。